お酢を使った手作りドレッシング

今回紹介するお酢を使った手作りドレッシングは、玉ねぎとお酢と塩とオリーブオイルを使った玉ねぎドレッシングです。作り方は、まず玉ねぎをみじん切りにします。そしてドレッシングの容器や瓶に、みじん切りをした玉ねぎとお酢と塩を入れて軽く振ります。そして最後にオリーブオイルをお好みの量を入れれば、玉ねぎドレッシングの出来上がりです。玉ねぎとお酢との相性が抜群に良くて、玉ねぎのシャキシャキ感や風味がお酢の酸味と合っていてとても美味しいドレッシングになります。オリーブオイルは入れても入れなくても、どちらでも美味しく食べることが出来ます。この玉ねぎドレッシングを、レタスやトマトやきゅうりやパプリカなどの野菜サラダにかけて食べると美味しいです。特に完熟したトマトにこの玉ねぎドレッシングをかけて食べると、いくらでも食べれるくらい美味しい一品になります。玉ねぎドレッシングを作る時に使うお酢は、米酢や黒酢を使って作ると良いです。